リストンガード

なぜ滑り止めが必要なのでしょう?


平成24年度の交通事故による死者数は6,414人でした。転倒により命を落とした人の数は、それに迫る勢いで増加しています。しかも、ケガを含めると転倒事故は全国で何万件という数にのぼります。過去の訴訟に至った多くの判例では、施設管理者に安全義務および管理責任が問われ、いずれも高額な損害賠償の支払い命令が出ています。高齢者社会に向け、いまや公共施設での防滑工事は必須なのです。

 

なぜ滑らなくなるのでしょう?

リストンガードは特殊加工することにより、風合いを変えずに床材表面にミクロの穴を作ります。床材が水に濡れて、水がミクロの穴に入ります。穴に入った水に重力が加わりますと、水を押し出そうとします。そのときにお互い離れまいとする表面張力がはたらき、水が吸盤の役割をして滑りにくくなるのです。

リストンガードとは?

共栄独自ケミカルによる防滑工事です。

石が貼られた床は高級感があり美しいものですが、濡れたときに滑りやすくなるというデメリットは避けられないものでした。

従来の滑り止めとは違い、ミクロの次元でスベリを止めます。

工程はシンプル

  1. 床をクリーニングします。
  2. リストンガードを均一に塗布します。
  3. ウエットバキュームで吸引します。

 

施工面積100㎡程であれば1日で施工が完了します。

花崗岩 磁器タイル セラミックタイル テラゾ 大理石* 他

*大理石はデリケートな素材のため御相談ください)


学校 ホテル マンション 商業ビル 公園 アミューズメントパーク 温泉 病院 駅構内 ゴルフ場 集会所 映画館 図書館 パチンコパーラー 体育館 デパート スーパー 個人邸 福祉施設 フィットネスクラブ 歩道 スーパー スイミングクラブなど

ロビー スロープ エントランス 玄関 エレベーターホール 階段 浴室 通路 化粧室 シャワールーム 厨房 トイレ プールサイドなど

日常使用される靴全般(革靴・スニーカー・パンプス)、素足に大変効果があります。

ソールが発泡樹脂素材の靴(ビーチサンダル・スリッパ)は床材に密着しないため、十分効果が発揮できません。

 


リストンガード主要施工現場

JR国分寺駅
JR大宮駅 北千住駅
武蔵富士カントリークラブ アントワープダイヤモンド 清澄ゴルフ
東京女子大 和洋学園 東京大学
リーガロイヤルホテル東京・成田 ららぽーと 多摩美術大学
赤坂ミカドビル ザ・サードプラネット 東京電力
NTT竹橋ビル
極楽湯
日本マクドナルド
小田急ハルク
つくば万博公園
筑波研究学園都市
京葉銀行 シティバンク みずほ銀行本店
イトーキ本社ビル 埼玉工業大学 その他多数(敬称略)

施工価格は現場状況により異なります。

お見積もりは弊社営業担当までお気軽にお問合せください。

テスト施工(サンプル・デモ施工)は無料です。


リストンガードカタログ(4ページ)
restoneguardカタログ2012.pdf
PDFファイル 7.2 MB

A4サイズの説明です
こちらも併せて必ずお読みください
リストンガード施工について.pdf
PDFファイル 743.7 KB

リストンガード主要施工現場一覧表

リストンガードによる防滑処理工事の施工実績リストです。[2017.6.23更新]

A4・3ページ
リストンガード施工現場2017.6.pdf
PDFファイル 237.7 KB

営業日カレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日

年末年始の休業日

2017年12月28日(木)~2018年1月4日(木)

※発送業務は27(水)午前まで

お問い合わせ

営業時間

9:00~17:00

(土日祝・定休)

 

 

14:00までの御注文は当日発送いたします。