リストンスナイター

最近、スナイターについてお問い合わせを多く頂きます。

有難うございます。

ここではその用途・性能について、実際に使用し御説明いたします。

スナイターとは?

スナイターはドイツが原産国のタイル専用研磨材です。

薬品は含有しておりません。

額縁汚れが残りがちなアゴ部分、強い薬品が使いにくい窓周辺への御使用がおすすめです。

御使用方法ですが、乾いた状態はもちろん、洗剤との併用も効果的です。

または、水で濡らしながら使用します。

 

大きさは手にフィットし、握りやすいサイズ。

そして、細部や広範囲にも対応できるクラッパー形状(=拍子木型)に設計しました。

 

・アルミラミネート個包装(ジッパーつき)


スナイターの動画が見られます!

他社製品との磨耗対決。驚きの結果です。(2016.2.3UP)

参考:リストンパワーを併用した洗浄例 動画[1:52]

磁器タイル マンション外壁


磁器タイルの水垢汚れです。(若干のコケ混じり)

今回は、水なし、洗剤なしで擦りました。

 

擦った時間はタイル何枚かで、ほんの数十秒でした。

水をつけて擦った場合は摩擦抵抗が軽くなり、滑り良く作業できます。

 

スナイターさえ1本あれば、短い作業時間でも

タイルが明るくなり見違えます。

 

 


磁器タイル マンション共用通路の外壁

プライマーの垂れ染みです。

こんな汚れはスナイターの得意技。

画像は、わずか10分程度の作業時間の結果です。

スナイターを使用すれば、専用剥離剤を使用する必要がないので塗装の仕上がり面や目地シールを傷める心配がありません。

また、注入のエポキシ樹脂も除去できます。


キッチン ガステーブル周辺のタイル目地

モルタル目地にも試してみました。

 

タイルだけでなく目地部分にも、

汚れが入り込んでしまっています。

 

(1)まずはタイルの油汚れをアルカリクリーナーで、さっと落としておきます。

 

(2)仕上げにスナイターエッジ(鋭角)

利用して目地部分に沿って擦ります。

 

 

(3)かなりさっぱりしました。

 

目地ペンで補修するという手段もありますが、今回は使わずにすみました。

 

 

[ご注意]

・油汚れが目地全体に染み込んでしまっている場合には、落とせない場合があります。

・研磨材ですので、ツヤが失われるおそれのある場所、傷のつくおそれがある場所には御使用を控えて下さい。

・塗装を落とす威力もある研磨力のため、目立たない部分で試してから御使用ください。

 


リストンスナイターは小さいながらも、汚れ落としに抜群の威力を発揮。

材質はわずかに弾性があり、磨耗しにくいためコストパフォーマンスに秀でています。

 

試しに一度購入されて、リピーターになられるお客様が多くいらっしゃいます。

リピーター率(2回以上のご購入)が約90%の人気商品となっております。

ぜひお手にとってお試し下さい。

営業日カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
休業日

お問い合わせ

営業時間

9:00~17:00

(土日祝・定休)

 

 

14:00までの御注文は当日発送いたします。