なぜリストンコートクリアを推奨するのでしょう?

 洗浄作業後に外壁をきれいな状態に保つには最適な保護剤が必要ですが、現在でも「クリア樹脂の塗膜」施工がおこなわれる例があります。このクリア塗膜はタイルと目地を包み込むのと同時に汚れも塗膜内部に蓄積することになります。こうした塗膜の汚れは通常の洗浄作業では全く落とせないため、別途追加工事が必要になるケースがあります。紫外線による変色や剥がれの懸念もあります。

 
 今、クリア塗膜に代わる保護剤が求められています。
私共は、タイルと目地への保護力が高く、なおかつ見た目を変えることのないリストンコートクリアをお勧めいたします。トラブルの原因となる塗膜自体をつくらず、深く目地に浸透するので持続性に優れ、長期に渡って建物を強固に保護します。モノマー系有機ケイ素化合物とシロキサン結合体(ケイ素と酸素)のベストバランス配合による、超浸透性と超耐候性を兼ね備えた次世代型コーティング剤です。
ダブルの分子構造で従来製品よりも優れた浸透力を発揮します。

浸透膜形成のしくみ

耐候性試験(サンシャインカーボンアーク灯*による)

*サンシャインカーボンアーク灯による促進耐候性試験は国内では標準的です。長い試験実績があります。JIS,ISOはじめ多くの規格に規定されています。

■試験体  モルタル全体の表面に標準塗布量(0.2L/㎡)を2回塗布後に7日間屋外にて乾燥したもの。

■試験方法 紫外線波長は太陽光の数倍~数十倍であるサンシャインカーボンアーク灯による。放射照度は255w/㎡とし放射200時間毎に100mlの水を噴霧した。

見た目・仕上がり感

標準塗布量


個別カタログ

施工要領ガイドつき
コートクリアカタログ4P(2015.5).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 9.6 MB

お問合わせ・ご購入は

サンプル

サンプル代金、送料とも無料です。お電話またはFAXにて御請求ください。

電話

[施工についての御相談は担当:坂田まで]

FAX注文用紙

fax-order.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 86.1 KB

※御注文内容の確認のため、折り返しお電話を差し上げる場合があります。


営業日カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日

お問い合わせ

営業時間

9:00~17:00

(土日祝・定休)

 

 

14:00までの御注文は当日発送いたします。